息子がチャーハン作ってくれた

息子が、学校の家庭科で

チャーハンの作り方を習ったので

家でも作ってくれました。
(まあ、私のフォロー付きですが)

ちゃんと包丁を使って

具材を切る息子に感動しました。

チャーハンなんて誰でも簡単に

作れるでしょ?と思いますよね?

でも息子にはここまでくるのに難関がありました。

発達障害の影響で手先が異常に不器用。

・ボタンがはめれない。

・ハサミで上手く切れない。

・小さいものが掴めない。


それが年齢が上がるにつれ、

少しずつ、少しずつ

出来るようになってきたのです。


長い道のりでした。

長い、遠い旅をしてきたようです。

自分で作ったチャーハンは

とても美味しかったようです。

チャーハン完成

何回かやれせれば

私が付いて無くても

一人で作れるようになってくれればなあ。

そしたら、休日は息子に

昼飯を作ってもらおうと

企んでいる、ずぼら母なのでした。

ランキング参加中!ポチっと押してクリリン★いつも応援ポチありがとうございます!
banner.png
↓こっちもよろぴくお願いしやんす
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

スポンサーサイト